会長挨拶

小松 幹志 こまつ かんし

会長挨拶

 日高は、北海道の中央南西部に位置し、南北に連なる日高山脈とそれに並行して走る海岸線に挟まれた長方形状の地理的条件にあり、面積は、4,811.97km²と和歌山県ならびに福岡県に匹敵する広さです。
 自然の豊かな土地で、気候は夏は涼しく、冬は積雪寒冷地帯である北海道にあって、比較的温暖で積雪量も少ない土地です。
 産業は軽種馬の生産を主に、昆布、肉牛およびトマト・花卉(かき)栽培などがあります。
 日高医師会は、新ひだか町、浦河町、日高町、新冠町、平取町、様似町、えりも町の7町の医師会員で構成されており、28医療機関、70名が所属しております。日高管内の住民の皆様の健康維持増進、疾病予防、在宅医療、保健衛生や福祉の向上に日々努めております。日高管内の医療事情は他の地域と比較しても決して恵まれているとは言えませんが各医療機関が横の連携を密にして完結型医療の実現に向けて努力していきたいと想います。
 このホームページを通じて多くの住民の皆様や医療機関の方々に当医師会活動の最新情報をご利用いただければと思っております。